シアバター 効果

シアバターなら「ママバター」がいい。

紫外線や乾燥など、肌ケア対策がいまや一年中必要な時代になっています。
そんな中、世界中で注目されているのが「シアバター」です。
日本でもここ数年人気コスメショップで扱っており、話題になってきていますよね。

 

シアバターは、シアの木から採れる天然の植物性脂肪で、その成分は人の皮脂と同じなので肌にとてもなじみやすく、
長時間保湿が持続するというのが特徴です。
さらに、
紫外線をカットしてくれたり乾燥から肌を守ってくれるという効果があるので、
原産地であるアフリカでは古くから生まれたての赤ちゃんに塗布するなど、老若男女問わず使われてきました。
シアバターは優しい成分でできている上に無添加で皮膚への刺激も少ないので、赤ちゃんや敏感な肌の人でも安心して使えるのです。
またシアバターはビタミンA・B・Eを豊富に含んでおり、抗酸化作用により
肌の老化を防止したり、シミ・シワ・たるみなどの症状を防ぐともいわれているので、
ずっと使えるコスメとして愛用者が増えているのです。

 

ただ、上質なナチュラルオーガニックコスメというと、少し敷居が高いイメージがしますよね。
日常使いじゃないと意味ない!高品質でありながら低価格を実現したのが、

 

「ママバターMAMA BUTTER」です。

 

↓ ↓ 詳しくは下のバナーからどうぞ ↓ ↓ 

 

こんなに素晴らしく万能なアイテムなのに、子育て中のママが自分のために高価なコスメを使うのはちょっと…
と手をだせないのは、非常に残念ですよね。
妊娠をきっかけに、身体と心の変化から敏感な肌になっているママたちや
生まれてきた敏感な赤ちゃんのお肌にこそ使ってほしい「シアバター」。

 

そこで、どの家庭でも使えるようにと安全・安心でリーズナブルな商品を手軽に使い続けてほしいと開発されました。

 

ママバターは、100%ピュアなシアバターを使用した、食べても安心な製品です。
上質なシアバターに余分なものは配合せず、安全にこだわりシンプルに処方しています。
すべての商品が、「シリコン・パラベン・合成香料・合成着色料」などの余分な添加物を使用しておりませんので、
ママはもちろん赤ちゃんでも安心してお使いいただけます。

 

ママバターは、ママたちの口コミを中心に愛用者が増え、すでに150万個も売れています
ママたちの厳しい目で選ばれたものだから、コスパはお墨付きです。
パッケージデザインもおしゃれにリニューアルされ、持っているだけで一目置かれそう!

 

機能性はもちろん、使い続けられるリーズナブルな価格も魅力です。ぜひ一度チェックしてみてください。

 

ママバターのちょっといい話。

 

ママバターシリーズの収益の一部は、アフリカ女性のために寄付されていました。
シアの木は、女性しか扱ってはいけないと決められているために、代々女性の仕事とされてきました。シアの木がある場所に行くのに、素足と素手で行き毒蛇にかまれてしまう女性が後を絶ちません。シアバターにかかわるアフリカ女性に、少しでも良い労働条件になるようにという思いから、長靴、手袋、ボウルなどの支援をしていました。
私たちや子供たちの肌を守ってくれるシアバター。シアバターを作ってくれるママたちや子供たちにも幸せであって欲しい・・・!
という願いから生まれた活動です。

シアバターは、こんな人におすすめ。

 

乾燥が気になる時期、保湿と言えば数年前から「シアバター」が主流となってきていますよね。

 

肌が気になる女性であれば、一度は耳にしたごとがあると思います。
シアの木から採れる天然植物性脂肪で、肌になじみがよくやさしい成分でできていることから、
愛用者が増えて大変話題の保湿クリームです。

 

シアバターがすごいのは、ハンドケアだけではなく全身に使えることです。
「シアバター」なら人間の皮脂と同じ成分なので、とてもなじみやすく保湿が長時間持続します。
皮膚への刺激も少ないので妊娠中の敏感な肌にも安心してお使いいただけるのです。
シアバターはどんな人に向いているのでしょうか?

 

 妊娠中の方

 

特に注目されているのが、「ママになるひと」へのケアとしてです。
妊娠中の身体はとても敏感になっているので、今まで使っていた化粧品が合わなく肌荒れがおきたり、
肌質が変わって乾燥肌になってしまったなんていう人もいらっしゃいます。
また、妊娠中や産後の悩みとして多くあげられる「妊娠線予防」には、シアバターが最適です。
妊娠線を作らないように乾燥を抑えて皮膚をやわらかく保ちましょう。
妊娠線がでやすい、二の腕、お腹、胸などにやさしくマッサージすると効果的です。

 

妊娠・出産となると当然他のことに費用がかかってきますので、
リーズナブルな天然シアバター配合の「ママバター」がおすすめです。
ママバターは余分なものは一切配合せず、安全性にこだわって作られています。
もちろんシリコンや合成香料・着色料等は使用していません。
お肌の調子がよくなると、ハッピーな気分になれるので胎教にもいいですよね!

 

 

 赤ちゃんに

 

ママだけでなく、生まれてくる赤ちゃんにも使えます。
生まれたての赤ちゃんの肌は不安定なので、きちんとケアしないと肌トラブルをおこすこともあります。
特に乾燥には気をつけたいところです。赤ちゃんの肌を乾燥させてしまうと、アトピー肌になりかねません。
シアバターでしっかりと保湿をしてあげましょう。
シアの原産地であるアフリカでは、古くから新生児の紫外線と乾燥対策に「シアバター」を使ってきました
古来から使われているものなので、安心してお使いいただけます。
またシアバターは、乾燥したこどもの鼻の下、口などにも使えるので、1家に1つ、末永くご愛用いただけます。
UVケアだってありますよ!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

 

 加齢によるトラブルを抱えている方

 

シアバターには、ビタミンA・B・E類が豊富に含まれています。
ビタミンEには抗酸化作用があり、肌を老化させたり、シミ・シワなどの原因となる活性酸素を除去する働きがあります。
シアバターは、高い保湿効果や紫外線カット効果だけでなく、
しわ、たるみ、しみ、ほうれい線にも効果的です。しかも刺激がないので、肌への負担はゼロです。ぜひシアバターで美肌を手に入れてください。

 

「ママバター」はどこで購入するの?

 

「ママバター MAMABUTTER」は、
シンシアガーデンのホームページのwebshopで購入できます。

 

シンシアガーデンは、
世界中の選りすぐりのオーガニックコスメが集められたショップです。
現在扱っているブランドは約20種類ありますが、
その中で「ママバター MAMABUTTER」は一番有名なコスメです。
オーガニックコスメは、安心安全が売りの1つ。
せっかくの良い商品なら、ぜひ安全なところから購入してください。
クオリティの高い商品は、評判の高いwebshopで購入することをおススメします。

 

また、シンシアガーデンで扱っている商品の中に、
大ヒットしている商品があるので、ちょこっとご紹介しておきます。

まず1つ目は、「五行茶」という効能の異なる5種類のハーブティです。
5種類の五行茶の中で、一番人気が 「水 sui 」。
むくみが取れると評判で、芸能人のブログでたびたび紹介されたことで、
飛ぶように売れています。しばらく入手困難だったのですが・・・
最近ようやく手に入るようになってきたという人気の商品です。
↓ ↓ 詳しくは下のバナーからどうぞ ↓ ↓ 

2つ目は、「凛恋(リンレン)」という日本生まれのヘアケア商品です。
今超話題の「ノンシリコン」のシリーズです!
やさしい薫り漂う自然派素材の商品で、若い女性を中心に愛用者が増えています。
きしみにくい、ノンシリコン。お試しください!
↓ ↓ 詳しくは下のバナーからどうぞ ↓ ↓ 

 

シアバターはすごい。

シアバターといえば、人気の某化粧品ショップで扱っていることから、
OLさんや学生・主婦などを中心に幅広い女性たちの間で一気に有名になりましたよね。
うるおいが長時間続くとのことで乾燥肌の人に特に愛用されていますし、
やさしい天然成分でできているので敏感肌の方にも人気があるなど、多くの方に評価されています。
シアバターとは、西アフリカ(ナイジェリア・マリ・ガーナなど)を中心に生育する、
「神聖な木」とも呼ばれるシアの木の実から採れる天然の植物性脂肪です

 

成分は主にステアリン酸とオレイン酸です。
ステアリン酸
シアバター特有のなめらかさ・伸びの良さのもととなっているもので肌にとてもなじみやすく、
長時間保湿が持続します。肌への安全性が高いとされています。
オレリン酸
人間の皮脂と同じ成分で、
紫外線をカットしてくれたり乾燥から肌をしっかり守ってくれるという効果があります。

 

もともと原産地であるアフリアでは古くから使用され、傷・火傷等の治療目的や新生児を紫外線や乾燥から守るため塗布するなど、万能薬として親しまれてきました。それが今、貴重な保湿剤として世界中のオーガニックファンに愛用されているのです。
シアバターは常温では固形ですが、肌につけると体温で溶けてしなやかにのび、肌にゆっくりと浸透していきます。
なので表面だけでなく肌の奥にまで成分が行き届くため、少量でも効果があると言えます。

 

シアバターは様々な面で美肌効果があると言われています。
まずなんといっても保湿効果が非常に高いということです。
皮膚への刺激も少ないので肌が敏感な人にも安心ですし、優しい成分でできている上に無添加なので、
赤ちゃんにでも使えるのです。
保湿成分がたっぷりのシアバターは、
うるおいが夜まで続かない人、メイクのノリが悪い人などにおすすめですし、
にきび・シワなど乾燥による肌の劣化を防ぐので、肌荒れしらずと言えるでしょう。

 

また、美肌効果という面でも高く評価されています。
シアバターはビタミンA・B・Eを豊富に含むので、美肌効果に最適です。
特にビタミンEは抗酸化作用を持つ栄養素のひとつです。
抗酸化作用とは肌を老化させたり、シミ・シワなどの原因となる活性酸素を除去するはたらきがあると言われています。
シミ・シワ・たるみなど年齢とともにあらわれる症状を防止するので
“お肌の老化をふせぐ”と、幅広い年齢層にも注目されているのです。

 

また、お肌の酸化により招いてしまうトラブルを未然に防いだり、
目元のシワやほうれい線対策など予防のために使用されてる方も多くいらっしゃいます。

 

上記以外にも、局所的に血行を良くし、老廃物の代謝を促進してお肌に栄養を与えたり、お肌の弾力を高めるなどの効果があります。皮膚炎・日焼け・火傷・肌の炎症・虫さされなどの外傷、妊娠線予防にと購入される方も多いようです。

 

またシアバターはボディケアはもちろん、
顔・リップ・髪の毛・爪まで、頭から足の先まで全身に使うことができます。

 

以上のように、シアバターは1つ持っていたら全身をケアできる、まさに万能薬と言えるでしょう。
まずは乾燥が気になる方、一度お試しされてみてはいかがでしょうか。
シアバター配合と表記されていても、シアバター以外のものも混ざっているものもあります
使うなら、100%ピュアなシアバターから作られている「ママバター」がおススメです!


シアバターって?

 

シアバターは肌にとってもよいものってわかるけど・・・
どんなものなのかわからない人も多いのでは?

 

知っておくと、より安心してシアバターをお使いいただけると思い、
シアバターについてちょこっと説明していきたいと思います。

 

シアバターは、ガーナやナイジェリアなど主にアフリカ原産のものです。
そこに生息している「シア」という木の実から作られているのがシアバターです。
シアの木は、花が咲くまでに20年かかり、実を付けるまでに40年かかるといわれています。
その大切な実の真ん中にある種の部分にシアバターの元、「シア」があります。
シアの木の実は、茶色くて、丸みを帯びたアーモンドのような形をしています。

 

アフリカでは、シアの木は女性しか触れてはいけないと決められているために、
収穫するところからシアバターにするまでの全ての行程が女性の手によって行われているんですよ。

 

  シアバターの作り方

 

シアの実を割って、真ん中の種の部分からシアが摂れる仁という部分を取り出します

 

仁をつぶして焙煎します。その後で、ペースト状なるまですりつぶします。

 

ホイップ状になるまでよく混ぜます

 

火にかけてきれいな脂をすくって、さらに煮詰めていきます

 

それを固めると、シアバターが完成します!

 

アフリカの女性の肌は、強い紫外線にさらされカラカラに乾燥した空気の中で生活しているのに、
しっとりと潤った肌を保っています。それは、シアバターのおかげだと言われています。
シアバターには、乾燥から肌を守るオレイン酸やビタミン類が豊富に含まれているので、
保湿力抜群、美肌成分たっぷりのクリームです。

 

上の行程をご覧いただければわかるかと思いますが、これほど手間ひまかかって作られているのがシアバターです。

 

とても希少価値の高いものです。

 

だから高い・・・というのではママや子供たちは日常使いができません。
それでは意味がありません。
「手軽に使い続けれるオーガニックコスメ」という想いから作られたのがママバターシリーズです。

 

高品質でありながら低価格。

 

ユーザーからしたらすっごく有り難いのですが、商品化していくことは容易なことではありません。
それを実現しつつ、シアバター生産地であるアフリカの社会発展も担っているという・・・

 

お肌に優しいだけでなく、心も暖まる・・・そんなコスメなのです。

 

 

 


このページの先頭へ戻る